写真展盛りだくさんの日々。

20060904-p01.jpg土・日の『二番街 de ddd ART』をご覧くださいました皆さま、ありがとうございました!
駅前通と南1条ではクルマを完全に止めてのイベントだったのに対して、我らが二番街はいつも通りクルマが通っていたのですが、その分歩道を通る方の密度が高いというのか、沿道に現れた写真やドローイングに目を止めてくださる方が多かったです。
僕の他には教育大や大谷短大の学生さんが出展されたのですが、皆さん大作揃い。写真の作品ももうお一方いて、塚本ビールタワーのショーウィンドーに展示していました。

20060904-p02.jpg今回は何より、ラルズプラザのマクドナルドさんの中に作品を展示していただけた、これがとてもうれしかった。
札幌の方ならお分かりかと思うのですが、あの一人掛けのスペースが8つある空間、どう見ても何かが展示できそうだったので、7月の『まちの記憶と記録展』の企画会議の時にアイデアを出していたのです。きっとそれを商店会さんが汲んでくださったのですね。
これを見てくれた友人・知人の皆さんが「常設展みたい」と言ってくれました。このまま置いてくればよかったかな。www

『まちの〜』も、『二番街〜』も、商店会の皆さんなど、中心街の皆さま方が「何とかして”大通”を盛り上げたい!」と、本当に一生懸命になって立ち上げ、企画し、それを僕が縁あってお手伝いさせていただけたのは本当に貴重で、有意義な経験でした。”まちづくりとアート”という視点から自分の創作を見つめる機会でもあり、たくさんの方々とともに形作ることができた点でも、本当に楽しかったです。

20060904-p03.jpg一方、小樽の『鉄路展』も、いよいよ後半突入。きのうも二番街の撤収後に顔を出しました。
中日ということでバーベキューをしていたのだけど、見事に間に合わず(泣)
でも、ちょうど見に来てくれていた武田浩志くん(実は’99年の『露展』(この場所でかつて開かれていた写真展)に出展。9日まで円山・CAIにて個展開催中!)や樫見菜々子ちゃん(この春、芸術の森美術館での「Lovely」に出展。駅張りのポスターの、あのぬいぐるみの作者!)たちとも会えたし、何より夜の鉄路は風も気持ちいいし、静かだし、作品と本当に一対一になれるから僕自身好きですね。
明日もお昼位から夕方までいます。フリーペーパー「tetsurocafe」3号も持っていきますよ。

さて、鉄路展が終わったら15日(金)からは札幌・4プラホール!
6月に出させていただいたFMノースウェーブの「REAL-EYES EXPRESS」の出演アーティストたちによるグループ展に参加します(18日(月・祝)まで)。
●4pla REAL-EYES EXPRESS展
9/15(金)〜18(月・祝) 10:00-20:30 4丁目プラザ(札幌・南1西4)7F・4プラホール

まだまだ続く、写真展もりだくさんな日々! いろんなところで、あなたとお目にかかれること、楽しみにしています。


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.